白城会

西高31回以降の同窓生

研究者の紹介

武内寛明さん(西高43回)は、東京医科歯科大学ウイルス制御学分野の講師をされており、昨年、エイズウイルス感染症に対する新たな治療法につながる発見をされました。以下は、彼の報道等に関するリンクです。

東京医科歯科大学プレスリリース
日本医療研究開発機構(AMED)プレスリリース
国際プレスリース
医療ニュース
東京医科歯科大学広報誌
研究者インタビュー
研究内容インタビュー

動画の紹介

八百伸弥さん(西高57回)の取り組みが、特色ある農法に取り組む若手農家として、「姫路のスゴイファーマーズ」の中で紹介されました。八百さんは、ITを駆使した次世代型のハウスを建て、トマトを栽培しています。

動画はこちら